前回の記事ですべて語ろうと思ったのですが、書いているうちに全然終わらなそうだったので後篇として「キャンプ用」のテントをお届けしたいと思います。



人にもよりますが、テント泊山行におけるメインイベントはあくまで「山歩き」だと思います。一方で、キャンプにおけるそれというのはメインイベントだと思うのです。

 

なぜなら、その日の時間のうち「テントサイトにいる時間」がほぼだからです(テントサイトをベースキャンプ地として、SUPとかハイキングとか釣りを楽しむキャンプももっと広がればいいと思ってますが・・・)。


そしてテント泊山行は荷物を自身で背負う必要がありますが(しかも山道を!)、キャンプとなれば道具は車に積んでいくスタイルがほとんど。ということは、力の入れようも全然違ってきますよね!極論、重さとかどうでもいいわけです、車に積めさえすれば。

 

 

前置きはこんなところで、前回の続きをはじめます!

この早見表の下半分です。